上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早朝より洞窟の温泉から、素晴らしい太陽を拝み
この日は那智の滝、青岸渡寺、那智大社、速玉大社、本宮大社へ。

那智の滝はいつきても何度きてもいいですね~☆

那智大社では【霊風を起こす】という“うちわ”を授与しました。
この“うちわ”は
平成23年の台風で被害にあった
杉の御神木から作られたものだそうです。


扇ぐと、微かに杉の香りがして良い感じ (((o(*゚▽゚*)o)))

速玉大社にはなんだか象の鼻みたいな龍 ^^;



本宮大社の龍はこんな感じ。



本宮大社の拝殿の前に
なにげなく置いてある一対の石。

なんとなく不思議に思って
手を当ててみると・・・
すっごいパワーを感じる(*_*;

すると、川が流れてるイメージ。
ゆるやかな川の流れ♪
から、どんどん激流に(・・;)
さらに川は上下もわからないほどの濁流になっていって
わけがわからないほどグチャグチャに・・・

なんなの?このイメージは??
もしかして、この石の歴史???

あたりを見ても、この石の説明は何もないので
社務所へ行ってたずねてみました。

あの石にはどんな由来・縁起があるのですか?と。

すると、「あの石は、もと社殿のあった中州(本宮大社の御神体)が
流されて、そこから出土したものです」と。


えぇ~~~

私が感じたイメージは、ホントにあの石の歴史やったんや

ん?ってことは御神体?ですか?(゜o゜)


なんだかあんまり大切にされてる感じじゃないのが気になりますが。
いつかちゃんとお祀りされますように♪

西国の巡礼と、熊野三社めぐりという
お仕事とはいえ、贅沢で有難い2日間でした(*^。^*)

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。