上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝、6時に朝食を用意していただいたので
7時前には出発できました。

前夜、「明日はどのルートで18番をめざすか?」
って話になったのだけど
私は徳島駅などの街中を通り抜けるルートしか考えてなかったので
「他に行き方があるの?」って興味深々。

お宿のご夫婦は“地蔵院”の前を通る
“地蔵越遍路道”がオススメだと言う。

「峠越えだけど、景色もいいし♪ 遠回りだけど…」と。

ありえへぇ~ん!!!
わざわざ遠回りして山道なんて(~_~;)

と、私と奈良の男性は市街地ルート。
岡山の男性と、東京の女性は地蔵越ルート。
そんな話をしてたのに

朝起きぬけに「山から行こうよ♪」って
心の声?が聞こえたような気がして(~o~)

“地蔵越遍路道”を歩くことを決意(笑)


山道の脇には、川がながれていて
“シシオドシ”がたくさん作ってありました。
木々の梢に、水の音。鳥の声。
ムチャクチャ気持ちよかったです。


ところが!
山を下りたとたんに迷子 ~ ~ ~
初めて迷子になりました(ーー;)

迷子になると心が折れます(涙)
そして、ペースダウン ↓ ↓ ↓

再び遍路シールを発見したときの安堵感ったらありません(T_T)

何度か迷子になりながら
地元の方に道をたずねながら

18番 恩山寺 山門


お京塚


19番 立江寺


予定ではココで打ち止め。

でしたが
ありがたいご縁をいただいたので
20番 鶴林寺への登山口めざして歩きはじめました。

最終日は、お鶴とお龍。
2つの山超えです(≧∇≦)

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。