上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝7時に宿を出発。

宿を出たところで同じ宿に泊まってたらしい男性と少し立ち話。
銀の納め札と、記念の品をいただきました(^ω^)
その方は今回は「逆打ち」だと言って
私が鏡大師を経由する山越えのルートで大日寺をめざすと言うと
「最初の登りはキツイけど
上りきったら、あとは歩きやすい道で
ただただ下っていくだけだから」と、教えてくれました。


山道は苦手だけど神山を経由するのは遠回りだから・・・
あえて山越えを選んだのだけど結構キツイ上り(~o~)

疲れたら景色を眺めたり
鳥の声や、木々の声に耳を傾けたり
法螺貝をふきながら、ご機嫌な私(#^.^#)
朝日がとってもキレイ


山を下りてからも、大日寺までの道のりは遠く
歩いても歩いても…歩いても歩いても(>_<)

あと一息かな?がんばろう!って思ったところに

“おやすみなし亭”


お遍路さんの休憩小屋。
立ち寄る気は全然なかったんだけど
なんとなく「どんな感じかなぁ♪」ってのぞいてみたら
前日にお会いした男性と再会(^.^)

こういうのって嬉しいですよね~

“おやすみなし亭”の冷蔵庫には
お接待の冷たいお水と八朔があったので
それをいただきながら、しばしオシャベリ。

13番 大日寺 くりから龍王


14番 常楽寺 あららぎ大師


15番 国分寺では雨が降ってきて
あっと言うまに雷ゴロゴロのドシャ降り。

16番 観音寺に着くと、雨は止んでウソみたいにいいお天気。

17番 井戸寺で2日目の行程は終了(^。^)v

この日、宿には私を含めて4名の歩きお遍路さん。
岡山の男性。奈良の男性。東京の女性。そして私。
偶然にも、みんな前日の宿も一緒だったみたい♪
食事の後も、あれやこれや。。。いろんな話に盛り上がり
疲れを忘れて楽しいひとときを過ごしました(^。^)



 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。