上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉痛

今日もいいお天気(o^^o)

四国霊場の7,8,9,10,11番札所へ
39名のお客さまと、お参りさせていただきます。

が!なんと!

ふくらはぎが筋肉痛(; ̄O ̄)

先日、四国を4日間歩いた時も
外反母趾は腫れて痛かったけど
筋肉痛にはならなかったのに…

今日の階段もキツイかな~_~;

次回の歩き遍路までに
もう少し鍛えなくちゃ
スポンサーサイト

さくらんぼ

今日は、40名のお客さまと
西国観音霊場の2,3,4番へお参りしました。

前回は桜の花が満開でしたが
今日は小さな“さくらんぼ”になってました。


季節は移り変わっているんですね(^ω^)
2013年5月3日から6日までの4日間
約100km?ぐらい歩いてきました。

言葉や文字にするのは難しいけど
たくさんの出会いがあり
人と自然との“繋がり”を感じた今回の旅。

太陽も風も
木も水も・・・
鳥や虫やカニも
全てがそこに存在していて


その中にいる私。

1日目、焼山寺への最後の上り
もぅクタクタで、
杖によりかかるように立っていたら
後ろから来たオジサンが
「必ず着くから
何時に着くかはワカランけどな
お昼に着くか・・・夕方になるか・・・
それだけの違いや」

そう言って行ってしまった。

ホントにそう。

誰もが自分のペースで目的地に向かってる。
ただ歩くって行為を…ただ続けてる。

車も、電車も、バスもあるのに
あえて“歩く”ってことを選んだ。

今回の旅で、私が感じ、気づいたことは

「 信じる」こと。

迷うこともあるし、立ち止まることもあるけど大丈夫(*^。^*)

自然ってスゴイ♪ 人ってスゴイ♪ 私ってスゴイ(笑)

伝えたいことはいっぱいあるけど
やっぱり言葉で表現するのはムズカシイ


全ての存在に「ありがとう~」ってことかな(●^o^●)


縁日

今日は西国霊場 18,19,20,21番へ
40名のお客さまとお参りさせていただきました。

観音さまのご縁日に
穏やかな良いお天気のなか
お参りできる有難さ♪です。

19番 行願寺


ここは京都市内の町中とは思えないような
そこだけ時代から取り残されたような
静かな境内ですが
すぐ隣にある神社でお祭りだったらしく
道端には“金魚すくい”や、“わたがし”など
たくさんの露店が出て賑わってました。

なんだかタイムスリップしたような
昭和的な懐かしい風景(≧∇≦)

五月晴

今日も坂東霊場 9,10,11,12番へ
29名のお客さまと一緒に
お参りさせていただきました♪

昨日とうってかわって
朝から暑いぐらいの晴天(≧∇≦)

10番 正法寺
坂東ではよく見かける岩殿。
岩が屏風のように殿堂になってます。


岩窟に大日如来さま。


大銀杏


山岡鉄舟ゆかりの二葉亭


美しい庭園を眺めながらの昼食


12番 慈恩寺


藤棚の木陰でひと休み


みなさんバスに戻るのも忘れて
オシャベリの花を咲かせてました(o^^o)

五月雨

今日は、42名のお客さまと
坂東霊場 9,10,11,12番のお寺へ
巡礼してきました。

9番 慈光寺


しゃがの群生がみごとなお山です。
山門には
外側に【慈悲】 内側に【合掌】の扁額がかかっています。

10番 安楽寺


「吉見の大仏さん」と
地元の方に親しまれています。

お寺を出るときに
法螺貝をふいていると
女性のお客さまに
「今ね、亡くなった主人に
『この法螺貝の音がきこえる?』って話してたんです。
あの世にも聞こえてますよね♪」って、声をかけていただきました。

とっても嬉しかったです(^ω^)

お一人お一人、お参りの目的や
意識は違うと思いますが
それぞれに
良い1日を過ごしていただきたいです(o^^o)

今日は、あいにくの雨の中でのお参りでしたが
静かで落ち着いたお参りができたかな。

坂東の観音さま ありがとうヾ(@⌒ー⌒@)ノ
歩き遍路 第2回の最終日。

鶴林寺登山口 7時半 出発o(^_^)o


1に焼山。2にお鶴。3に龍。
と、言われるぐらいだから
大丈夫かな?と、心配でした(ーー;)

が、上り始めると
とっても気持ちイイ♪

20番 鶴林寺


下りもスタスタ~
あれ?全然辛くないやんo(^_^)o

でも、こんなに下って大丈夫?
また同じぐらいの標高まで上がるやろぅ?
どこまで下りるの~(≧∇≦)



ようやく太龍寺への上り。
ゆるやかな上り坂。
川のせせらぎ。
どこまでも歩けそうな気がするほど
ご機嫌な私♪

このあと、

突如あらわれた階段。
どこまでも続く階段。

もうムリです(涙)
ってときに、カニ登場。


なんだかのんびりと
私の前を横切っていくΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
まさに、横歩きで(笑)

しばしカニを眺めてホッと一息。

太龍寺まで400mからの、
急勾配の上り坂がキツイのなんのって
(T_T)

21番 太龍寺 山門


大日如来さまがお出迎え?


向こうのお山に鶴林寺 三重塔


今自分が歩いてきた道のりを思うと
ホントに凄い!

感慨深いものがあります。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

太龍寺からの下りがまたキツくて
コンクリートの急勾配を
下る。下る。どんどん下る。

そしてまた階段。

上るなら下りなきゃいいのに。。。
何度そう思ったかわかりません(ー ー;)

そして何度も何度も
助けてもらった遍路シールと看板。


やっと到着。打ち止めの平等寺


こここら新野駅まで歩き
次回は新野駅からスタートです(^ω^)

4日間で100kmぐらい歩いたんでしょうかヾ(@⌒ー⌒@)ノ
朝、6時に朝食を用意していただいたので
7時前には出発できました。

前夜、「明日はどのルートで18番をめざすか?」
って話になったのだけど
私は徳島駅などの街中を通り抜けるルートしか考えてなかったので
「他に行き方があるの?」って興味深々。

お宿のご夫婦は“地蔵院”の前を通る
“地蔵越遍路道”がオススメだと言う。

「峠越えだけど、景色もいいし♪ 遠回りだけど…」と。

ありえへぇ~ん!!!
わざわざ遠回りして山道なんて(~_~;)

と、私と奈良の男性は市街地ルート。
岡山の男性と、東京の女性は地蔵越ルート。
そんな話をしてたのに

朝起きぬけに「山から行こうよ♪」って
心の声?が聞こえたような気がして(~o~)

“地蔵越遍路道”を歩くことを決意(笑)


山道の脇には、川がながれていて
“シシオドシ”がたくさん作ってありました。
木々の梢に、水の音。鳥の声。
ムチャクチャ気持ちよかったです。


ところが!
山を下りたとたんに迷子 ~ ~ ~
初めて迷子になりました(ーー;)

迷子になると心が折れます(涙)
そして、ペースダウン ↓ ↓ ↓

再び遍路シールを発見したときの安堵感ったらありません(T_T)

何度か迷子になりながら
地元の方に道をたずねながら

18番 恩山寺 山門


お京塚


19番 立江寺


予定ではココで打ち止め。

でしたが
ありがたいご縁をいただいたので
20番 鶴林寺への登山口めざして歩きはじめました。

最終日は、お鶴とお龍。
2つの山超えです(≧∇≦)
朝7時に宿を出発。

宿を出たところで同じ宿に泊まってたらしい男性と少し立ち話。
銀の納め札と、記念の品をいただきました(^ω^)
その方は今回は「逆打ち」だと言って
私が鏡大師を経由する山越えのルートで大日寺をめざすと言うと
「最初の登りはキツイけど
上りきったら、あとは歩きやすい道で
ただただ下っていくだけだから」と、教えてくれました。


山道は苦手だけど神山を経由するのは遠回りだから・・・
あえて山越えを選んだのだけど結構キツイ上り(~o~)

疲れたら景色を眺めたり
鳥の声や、木々の声に耳を傾けたり
法螺貝をふきながら、ご機嫌な私(#^.^#)
朝日がとってもキレイ


山を下りてからも、大日寺までの道のりは遠く
歩いても歩いても…歩いても歩いても(>_<)

あと一息かな?がんばろう!って思ったところに

“おやすみなし亭”


お遍路さんの休憩小屋。
立ち寄る気は全然なかったんだけど
なんとなく「どんな感じかなぁ♪」ってのぞいてみたら
前日にお会いした男性と再会(^.^)

こういうのって嬉しいですよね~

“おやすみなし亭”の冷蔵庫には
お接待の冷たいお水と八朔があったので
それをいただきながら、しばしオシャベリ。

13番 大日寺 くりから龍王


14番 常楽寺 あららぎ大師


15番 国分寺では雨が降ってきて
あっと言うまに雷ゴロゴロのドシャ降り。

16番 観音寺に着くと、雨は止んでウソみたいにいいお天気。

17番 井戸寺で2日目の行程は終了(^。^)v

この日、宿には私を含めて4名の歩きお遍路さん。
岡山の男性。奈良の男性。東京の女性。そして私。
偶然にも、みんな前日の宿も一緒だったみたい♪
食事の後も、あれやこれや。。。いろんな話に盛り上がり
疲れを忘れて楽しいひとときを過ごしました(^。^)



昨年の秋に、1~11番までのお参りと
12番へ行く途中の左右内の集落まで
歩いてたので
今回は再び11番の藤井寺から歩き始めました。


藤井寺の寺名の由来になった
お大師さまお手植えの藤の花が満開でキレイでした(o^^o)

藤井寺の奥之院


早朝のお山でのステキな景色


長戸庵


柳水庵


一本杉庵


と、山を上がり…下り…


また上がり…下り…と、繰り返しながら
12番 焼山寺へ。

道中出会った人と話したり、励ましあったり
しんどいけど、ステキな1日でした。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

焼山寺からさらに200mほど上がり
大蛇を封じ込めた岩


さらに山道を進む


蔵王権現さんがお祀りされてる奥之院


私が知ってるのは
四国霊場のほんの一部だったんたんだなぁと実感♪

明日は30km歩く予定です(^ω^)

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。